よくあるご質問

ホーム > よくあるご質問 > 今住んでいる住宅に、太陽光発電パネルの取付けを考えていますが、取付け工事店を選ぶ際に、注意する点を教えてください。

お客様からの質問コーナー

一級建築士があなたの質問にお答えします!

皆さんのあらゆる質問に一級建築士の羽田博人やその他専門家が、お答えできる範囲で真剣にお答え致します!何から手をつけて良いのか分からない方や、訪問販売が多いのでお困りの方など、どんな些細な事でも構いません。このチャンスを活かして、是非、いろいろな質問をお聞かせ下さい。お待ちしております!!

質問はメール・FAXで!24時間OK FAX:058-248-1216

今住んでいる住宅に、太陽光発電パネルの取付けを考えていますが、取付け工事店を選ぶ際に、注意する点を教えてください。

回答講師 羽田博人
今は、国の補助金政策の後押しも有り、太陽光発電パネル(以下太陽光)の需要が、急増しています。
その為、工務店やリフォーム店以外でもホームセンターや家電量販店等の様々な業界から、太陽光の取付け工事をする会社が、多数参入しています。
需要が増える事によって必ず発生する、問題があります。

太陽光発電パネルの設置で生じる雨漏りのイメージそれは、太陽光を取付けする時に、工事店によって、施工品質のバラツキがでてくる問題です。特に問題が表面化しているのが、ずさんな工事で、雨漏りを引き起こすトラブルです。
今後、このような雨漏りが、増える恐れがあると、財団法人住宅リフォーム・紛争処理支援センターがデーターで伝えています。
太陽光発電関連で、同センターの住宅相談窓口が2009年4月から10月までの相談件数は、全体の相談の中で0.7%だったのが、11月から10年の5月では、1.2%に上昇しています。
今後、益々工事店を選ぶのに注意が必要になります。
では、住宅相談窓口で受付した、具体的なトラブルの相談事例を挙げていきます。

■相談事例1
築40年の木造住宅に太陽光を取り付け。
取り付け工事後の、瓦の補修が不適切で、雨漏り発生
工事のやり直しを要求したいが、認められるのか。

■相談事例2
築20年の木造住宅に太陽光を取付け。
太陽光パネルの取り付け方法が、間違っている為、今後、台風や地震の時に落下する危険があり心配で、どうすればいいのか。

■相談事例3
2002年に新築で、太陽光を取り付け。
2009年に雨漏りが発生。
工務店が既に倒産をしていた為、メーカーにお願いをしたら、施工については責任がないと、対応してくれず。何とかならないか。

このような、トラブルにならないように、あなた様の不安や心配を解消する簡単な方法がありますので、これからお伝えを致します。
それは、平成22年4月からスタートしたリフォーム瑕疵保険を使って下さい。
つまり、太陽光のずさんな取り付け工事を防ぐ為、工事中に専門の検査員に、太陽光の設置工事基準を守って工事しているか、検査をしてもらうことが、安心できる方法になります。

今回の、リフォーム瑕疵保険ができた事も、ほとんどの消費者の方は、ご存知ないと思います。
私は、消費者の方が役に立つ制度ができれば、どんどんお伝えをして、活用をして頂きたいと考えておりますので、お役立下さい。

【参考図書】 日経ホームビルダー

その他の質問

新築住宅の現場検査では、検査員は、どういった場所を検査していますか?

▲このページのトップへ

建築施工対応エリア

岐阜県:
岐阜市、羽島市、岐南町、笠松町、
各務原市、関市、瑞穂市、北方町、
大垣市、美濃市、山県市、本巣市、
大野町、池田町

愛知県:
一宮市、清須市、小牧市、春日井市、
稲沢市、江南市、扶桑町、大口町、
北名古屋市、あま市

注文住宅羽田建設

注文住宅羽田建設

注文住宅羽田建設

注文住宅羽田建設

注文住宅羽田建設

注文住宅羽田建設

羽田建設株式会社

岐阜県岐阜市水海道5丁目1-19

TEL:058-246-9327(9時~18時)
FAX:058-248-1216

土日も営業(火・水・祝日休業)

注文住宅羽田建設

アクセスマップ


大きな地図で見る

ご来社の際は、ご予約ください
(TEL:058-246-9327)

注文住宅羽田建設

羽田建設の活動

注文住宅羽田建設


 

当社が「全国安心工務店一覧(中部版)」(三島俊介編著)に掲載されました。

この本は、30年以上、住宅会社の調査研究をしてきた研究機関の厳しい基準をクリアした工務店だけが掲載されます。
当社は、この厳しい基準に合格し、安心工務店と認定され、掲載されました。

<