三ツ星工務店 羽田建設㈱一級建築士事務所

MAIL
TEL

建築実例

岐阜市 K様邸暗いのが悩みの前の家。建て替えて、明るく開放的に! 間取りの工夫で動線を短くし、“家事ラク”も同時に実現!

お隣との距離が近い密集した住宅地でも、間取りと開口の工夫で、光があふれる快適な住まいにつくり変えた事例です。 間取りの工夫は、”ラクに片づく”収納や家事動線を短くするところにも。 忙しい奥様は、快適なだけでなく家事が、片づけが、”ラク”な住まいもいっしょに手に入れてください!

ホワイトの外壁に片流れ屋根のシャープでシンプルな外観。
玄関ドアは温かみのある木調のものにして。優しい雰囲気になりました。

リビング・ダイニング

16帖のLDK。お部屋が明るく見えるように、木目調のホワイトの床で。窓枠やドアはセピアブラウンに。
明るい中にも落ち着いた雰囲気に仕上げました。

南側には、横幅約2m50cmの大きな窓(写真正面)をつけました。

採光も考え、テレビの上に横長のデザイン窓をつけました。

LDKには南側と北側にも窓があるので、ダイニングもとっても明るいです。

写真中央は北側の窓。南側と同じサイズの大型窓に。

ダイニングには光があふれ、風通しも抜群です。

キッチン前の腰壁にはカウンターをつけました。お料理の配膳にも便利です。

南側だけでなく、思い切って北側にも大型窓を付けたおかげで、LDKはとても明るいです。 

たたみコーナー

段差のないリビングのたたみコーナー。違和感なくリビングの一角として溶け込み、掃除機もかけやすいです。

仕事から帰ってくつろぎたい時、家事の合間にゴロンとしたい時や赤ちゃんの世話にも。
写真右側には、リビング収納があって便利です。

たたみコーナーは南側に面しているので、冬はポカポカ陽気です。

キッチン

クリナップ社製のキッチン。色は床とあわせてホワイトで統一し、清潔感ある印象に。

横の窓からも光が入り、明るいキッチンに。

カップボードも同じデザインのものを。
収納も豊富で、キッチン家電の使い勝手もいいです。

階段・ホール・廊下

キッチンのすぐ横が洗面脱衣室と階段。
動線を短くして”家事ラク”を実現!

2階 ホール
階段には縦長の窓を2つつけたので、2階ホールや1階のキッチンにまで光が降りそそぎます。

2階トイレ。
階段下のデッドスペースを有効活用。

2階 ホール
階段を上がると、屋根裏収納へ。

約6.5帖の屋根裏収納。横長の窓をつけて、明るさと風通しを確保。
普段使わないものを収納したり、ご主人様の書斎としても。

2階 寝室

7帖の寝室。こちらの床はダークブラウンにしました。

寝室からはバルコニーに出ることができます。
窓側には、室内干しができる”ホスクリーン”を取り付けています。

寝室横にはウォーク・イン・クローゼット(写真正面の扉)。
この間取りはラクに収納できて、出しっぱなしにならず、寝室が洋服で散らかったりしません。

3帖のウォーク・イン・クローゼット。
スペースを有効活用できるよう、棚もつけています。

バルコニーには、デザイン性のある開口『エアイン小窓』を 設けて、風通しがよくなるようにしています。

2階 子供室

北側の子供室。
ご覧のように、北側でも窓をつければ、明るいお部屋に。

子供室にもクローゼットをつけて、小さいうちから「自分のものは自分でお片づけ」できるように。

南側の子供室

2つの子供室は3枚の扉で、仕切ったり、オープンにしたりできます。

小さいうちは、扉を開けて走りまわって遊べるキッズスペースに。

こちらの子供室にもクローゼットを。

洗面・風呂・トイレ

2.5帖の洗面・脱衣室。
お子様といっしょでもゆとりのある広さです。

ベージュのモザイクタイル風の壁で
ナチュラルでオシャレなお風呂。

1階トイレ

玄関

たっぷり靴がしまえる玄関収納。

ドアのスリットガラスから、光が入って明るい玄関。
写真左の扉の奥には、土間収納をつくりました。

1帖の土間収納。棚とパイプを取り付け、コートや傘、かばんなどをかけられます。
レジャー用品など土の付いたものも収納できます。

玄関ホール。写真左手奥がLDK

お客様からのひとこと

子供のころから住んでいた築30年の家を、親から譲り受けて住んでいましが、 だんだん使い勝手が悪いところが目につくようになってきました。 それだけでなく、隣家の生活音やエアコンの音が聞こえたり、暗いし、冬は寒いし・・・。 これでは仕事から帰ってきてもくつろぐことができず、気がめいってしまいます。 それでも我慢して住んでいましたが、友人たちが家を建てると聞いたり、この先もここで長く暮らしていくことを考えて、 私たちも建て替えをしようと決意しました。 いくつか住宅会社を訪ねて話を聞きましたが、どこの会社に行っても耐震や断熱のよさを盛んにアピールしてきます。 でも、素人の私たちにはなにを基準に選べばよいか迷うばかりでした。 また、会社によっては営業攻勢が激しく、忙しい時に限って電話で営業してきたりして、うんざりさせられることもありました。 そんな時、子どもと近所を散歩中にたまたま工事現場を見つけたことがきっかけで、羽田建設さんのことを知りました。 羽田建設さんでは、耐震や断熱の性能を長期優良住宅といっしょに説明してもらえたので、住宅会社を選ぶ基準がはっきりして納得できました。 前に住んでいた家の不満な点も親身になって聞いていただけ、売り込みもありませんでした。 「この会社なら、安心してまかせられる」そう思い、羽田建設さんにお願いすることにしたのです。 一番の心配は、「暗い家」を解消できるのかという点でした。というのは、前の家は昼間でも暗く、気分まで沈んでしまいました。 北側の道路以外は隣の家に至近距離でぐるりと囲まれ、日当たりもあまりよくありません。 それに対して提案されたのが北側にも大きな窓をつける案でした。これは本当に大正解でした! LDKには北側と南側、それに東側にも横長の窓をつけたので、前の家からは考えられないくらい明るい部屋になりました。 対面式キッチンにしたので、子供の様子を見ながら家事ができるようになり、キッチンのすぐ横が洗面室なので、 移動距離が短く、家事がラクにこなせるようもなりました。 屋根裏収納は、普段使わないものなど、今は納戸として使っています。玄関の土間収納はすごく便利です。リビングの収納など各所に 収納があるので、サッと片づけができて、部屋がゴチャゴチャせずに綺麗な状態を保てます。 それと、洗面・脱衣室を2.5帖と少し広めにしたのはよかったです。子供とお風呂に入るときもこれくらいの広さがあると使いやすいです。 ゴロンとなれるリビングのたたみコーナーは、今ではホッとひと息つきたいときや、くつろいだりするのにいい場所になっています。 子供の世話にも活用できます。 長期優良住宅なので、断熱性能、防音にも優れていて、隣家の生活音も気にならなくなりました。 おかげさまで、前の家で感じていた不満や悩みはほぼなくなり、とても快適に生活しています。 思い出のある家でしたが、思い切って建て替えてよかったです。

担当者からのひとこと

K様は建て替えということでしたので、現状の不満な点やお悩みをおうかがいするところから始まりました。 一番のお悩みは、光が入らず暗い、寒い。という点でした。しかもお隣のエアコンの音や生活音も気になるとのこと。 K様宅は、住宅地にあり、東・西・南の三方を隣家に囲まれ北側に道路が面しています。 隣家も敷地ギリギリのところに建っているので、確かにあまり日当たりがいいとは言えない状況です。 そこで、まずご提案したのが、南側だけでなく道路に面していて、お隣の建物から離れている「北側」に 大きな窓を設置する案です。特に東側の隣家とは至近距離でくっついて建っているので、採光や通風といった点では東側に大きな窓を設置しても あまり期待できません。お隣の音の点も考え、東側の開口はあきらめ、横長のデザイン窓以外は、すべて壁にしました。 その代わりに、思い切って北側に大型窓を設置したのです。 採光は南や東側に窓をというのが定石ですが、北側の窓は、直射日光がほとんど入らないため、むしろ優しい間接光を取り入れるのに適しています。 キッチン横(北側)や階段(南側)にも縦長の窓を設置したので、LDKはどこも光であふれています。 お隣との距離が近い住宅地でも、間取りと開口の工夫で、明るく快適な住まいにすることは可能です。(ここは設計士の腕の見せどころですね) K様邸では、和室はつくりませんでしたが、その代わりにリビングの南側の一角に畳を敷いて「たたみコーナー」を作りました。 ゴロンとしたい時にくつろげると好評です。やっぱり畳は日本人の生活感覚には合っていますね。 子育て世代ではモノが多くなりがちなので、収納にも工夫をこらしました。約6.6帖もあるワイドな屋根裏収納をはじめ、 3帖のウォーク・イン・クローゼットやリビング収納、玄関横の土間収納があります。その場ですぐに片づけられるようにすれば、忙しい奥様でもお部屋をいつもスッキリと保つことができます。 屋根裏収納は、はしごではなく、上り下りしやすい階段にしました。ストック品などの収納にも日常的に使えて便利です。 また、働く奥様のために、家事を少しでもラクにこなしていただける点にも配慮しています。キッチンのすぐ横に洗面・脱衣室と階段を 配置して「家事動線」が短くなるようにしています。洗面・脱衣室は2.5帖と少し広めにとりました。お子様とお風呂に入るときも 広くて使いやすいと好評です。 K様邸は、建て替え前の不満やお悩みを出発点に設計していきました。いつも思うのですが、現状の不満や悩みは、よりよい暮らしの ための大きなヒントが、そこには隠されています。だから、建築士、設計士にはどうぞ遠慮なくぶつけてください。 その先にはK様のように、きっと素敵な暮らしが待っていますよ。

羽田建設㈱一級建築士事務所の
3つの約束

約束1
営業活動はせず、
お客様ペースの家づくりをします。
約束2
全国で使える、正しい家づくりの
基準と情報を、セミナーガイドブックで
お伝えします。
約束3
あなたらしいこだわりの注文住宅を、
適正価格で実現できる、自然素材の
性能認定付住宅を自社施工で建てます。

注文住宅建築対応エリア

岐阜県
岐阜市 羽島市 岐南町 笠松町 各務原市関市 瑞穂市 北方町 大垣市 美濃市
山県市 本巣町 大野町 池田町
愛知県
一宮市

プラン作成や、お見積もりのための
個別相談は、予約制にて行っております!まずは、お問い合わせください。

※来社のご予約をされない場合、お話をお伺いできない事がございます。

  • TEL:058-246-9327営業時間/ 9:00~17:00 休業日/火・水・祝日土日は営業しています!クリックすると電話がつながります。
  • メールからのお問い合わせクリックしてお問い合わせフォームへ

プライバシーポリシー