三ツ星工務店 羽田建設㈱一級建築士事務所

HOME
MAIL
TEL

社長ブログ

カテゴリ

プランづくりを、安心して進めていくには! 其の①

仕様の提案事例2014/04/05

今回は、住宅のプランを考えていく時に、どのような順番でプランを考えていくと安心して進めていけるのか説明します。

まだ、プランを検討する段階でない方も、「こんな感じでプランを作ればいいんだ」と感じていただければ、これからの参考になると思います。

それでは、今回のプランづくりの話は、敷地調査です。

最初は、プランづくりをする前に、建築予定の敷地を見る事から始まります。
その事を、一般的に敷地調査と呼ばれています。

何故、最初に敷地を見るかと言うと、住宅に関する法律を確認する為、という事も有りますが、本当はそれだけでは有りません。

もっと重要な事が有ります。

それは、住宅を建てた後に、周りの環境が永遠に変らないという事は、ありえないので周りの敷地の状況も見ると言う事です。

例えば、隣の敷地が畑か駐車場だとします。
当然、将来的に何か建つであろう事は、想像ができると思いますが、私の経験上、初めて間取り作りをされる方は、周りの環境について、忘れている方が多い気がします。

建てた後、しばらくは、隣が空き地の時は、太陽の光がいつも明るく降り注ぎ、風も流れて気持ちのよい部屋だったとします。
ところが、1年後に隣に住宅が建ち、朝から真っ暗で、ドンヨリとした雰囲気の部屋になっては最悪ではないでしょうか。

そこで、私共では、建設予定地の廻りの環境を見て、まず10年後の環境がどう変わるかを考えます。
それと、建設予定地の周りの地域性がどうか等を考えていきます。
そして、周りの環境がどのように変化していくのか、仮説を立て、時間軸で最初に間取りを考えるのです。

そこで、今回のプランづくりのワンポイントアドバイス

「プランづくりは、今の環境の状況だけで判断せずに、将来的に、周りの環境がどのように変化しそうかを、想像する事」です。

今回の説明だけでは、分かりにくいかもしれないので、次回は、実際の事例を使いながらご説明をいたします。
住宅のプランを考えている方や、まだ考えて無い方でも、今後のご参考にして下さい。

敷地調査のイメージ図↓
SKMBT_C35206092818500.jpg

羽田建設㈱一級建築士事務所の
3つの約束

約束1
営業活動はせず、
お客様ペースの家づくりをします。
約束2
全国で使える、正しい家づくりの
基準と情報を、セミナーガイドブックで
お伝えします。
約束3
あなたらしいこだわりの注文住宅を、
適正価格で実現できる、自然素材の
性能認定付住宅を自社施工で建てます。

注文住宅建築対応エリア

岐阜県
岐阜市 羽島市 岐南町 笠松町 各務原市 関市 瑞穂市 北方町 大垣市 山県市
愛知県
一宮市

プラン作成や、お見積もりのための
個別相談は、予約制にて行っております!まずは、お問い合わせください。

※来社のご予約をされない場合、お話をお伺いできない事がございます。

  • lineからのお問い合わせクリックしてlineをお友達登録
  • TEL:058-246-9327営業時間/ 9:00~17:00 休業日/火・水・祝日土日は営業しています!クリックすると電話がつながります。
  • メールからのお問い合わせクリックしてお問い合わせフォームへ

プライバシーポリシー